会社概要

曽グループは香港に本社を構え、ロンドン、深センを拠点にビジネス展開する中国ビジネスに特化したファミリーオフィスです。業界や地域に捉われないグローバルな視点から優良なプロジェクトへの投資を行っています。

私共は、中国とその他の世界の国々を結びつける架け橋となり、戦略的アドバイザリーサービスを提供しています。中国企業のクロスボーダーM&Aのサポートに始まり、海外企業が中国市場に参入する際、事業計画への助言から的確なビジネスパートナーのご紹介なども行っております。

中国の伝統文化とともに、西洋の金融及び法律的枠組みを融合させながら、先に見据えた事業計画を策定します。私共のゴールは関わった案件のIPO、またはトレードセールを成功に導くことです。

 

沿革

曽ファミリーの稼業は1900年初頭に香港で始まりました。現在は4代目へと引き継がれ、会長であるパトリック・ツァンが事業を牽引しています。彼は、学生時代よりビジネスに携わり、企業でのキャリアは1990年代に企業経営及び法律の分野で開始しました。

 

弊社の強み

香港、ロンドン、深センを拠点に活動

多言語でのコミュニケーションが可能な金融専門家にてチームを構成

熟練の金融経験者、起業家による顧問団

業界、地理に捉われない事業ポートフォリオ

 

多国籍文化多国籍企業多国籍言語