• パトリック・ツァン

    会長

    パトリック・ツァン

    会長

    パトリック・ツァンは、曽グループの会長であるとともに、その他多くの上場及び未上場企業の会長もグローバルに兼任しています。彼自身もベテラン投資家であり、過去に数多くのIPO、M&A案件に携わってきました。また、英国、ウェールズ、香港での弁護士としての資格も有します。現在、香港を拠点にヨーロッパとアジアを往来する生活を送っています。
    パトリックは慈善団体や経済団体との活動にも積極的に参加しています。彼はまた、英国エディンバラ公国際アワードの活動にヤングフェローとしても長年関わっています。さらには、2014年、中国経済開発フォーラムにて、中国経済人の一人として受賞しました。

  • ケルヴィン・リュウ

    マネジングディレクター

    ケルヴィン・リュウ

    マネジングディレクター

    ケルヴィン・リウは投資銀行、資産運用業務において、15年以上の経験を誇ります。彼の専門分野はクロスボーダーM&A、債務及び株式ストラクチャー、プライベートエクイティとベンチャーキャピタル投資において、テクノロジー、人工知能、メディア、エンターテイメント、ブロックチェーン、CBD分野に注力しています。また、米国のCPAの資格を持ち、会計及びコンピューターサイエンスの二重学位で卒業し、米国コロンビア大学にてEMPの学位を有します。

  • ケヴィン・ン

    マネジングディレクター

    ケヴィン・ン

    マネジングディレクター

    ケヴィン・ンは大中華地区及びアジア太平洋地域にて長年にわたる金融サービスの経験を有します。彼は、交通銀行、上海商業銀行、中信銀行を含む、大手金融機関のプロジェクトに関わってきました。また買収や私募を含む多くの上場企業取引に関与してきました。
    ケヴィンは資本市場とM&Aの専門家であり、香港及び中国の上場企業へ向けて、IPO、引受等の高度な戦略コンサルティングを行っています。さらには、香港の金融業界の特異性を活かし、粵港澳大湾区と一帯一路における新しい機会に注力しています。

  • チャニング・アウ

    マネジングディレクター

    チャニング・アウ

    マネジングディレクター

    チャニング・アウは監査、M&A及びコンサルティング分野において15年以上の経験を誇ります。起業家をはじめ米国及び香港の上場企業まで幅広いクライアントとの経験を有します。
    ファミリーオフィス入社前は、KPMG、Crowe Horwath、McMillian Woodsなど国際公認会計士事務所での職務経験を持ち、監査マネージャー及びアソシエイトディレクターとして従事しました。さらには、米国のIT上場企業にて最高財務責任者を務めた経験もあります。チャニングはオーストラリア公認会計士協会の会員であり、香港理工大学にて財務の修士号と会計学の学士号を有します。

  • クイーン・ルー

    ディレクター

    クイーン・ルー

    ディレクター

    クイーン・ルーは金融、中国の資本市場にて豊富な経験を有します。彼は中国本土にて実現性の高いプロジェクトの発掘とともに、国際基準の経営の導入により事業成長のサポートを行っています。
    彼は中国の富裕層、財閥に対し、海外の投資案件、クロスボーダーM&Aの提案を担当しています。

  • エドガー・チャン

    シニアポートフォリオマネージャー

    エドガー・チャン

    シニアポートフォリオマネージャー(グローバル・エクイティ)

    エドガーは、グローバル株式と債権の分野で15年以上の投資経験を有し、アメリカ及びヨーロッパの大手投資銀行にて上級職を歴任し、香港、ロンドン、シンガポールに駐在しました。彼は、過去5年間、米国株式の運用で年利40%以上の成績を残し、優れたポートフォリオマネジメント力を実証しています。エドガーは香港大学を卒業し、米国の公認金融アナリストの資格保持者です。

  • アントン・コン

    アソシエイトディレクター

    アントン・コン

    アソシエイトディレクター

    アントン・コンは、香港の上場企業である中星集団控股にて10年以上勤務し、中華圏におけるメルセデスベンツ自動車の販売を担当し、ダイムラーグループとの年間販売目標を達成しました。彼は消費者金融産業にて豊富な経験を有します。

    消費者業界のビッグデータリサーチを担当し、同業界における投資プロジェクト及びM&A計画の支援、IPO前の計画並びに戦略に関わっています。一方で、彼は中華圏の投資家や企業のために、海外での優良投資案件とコラボレーション機会の発掘にも取り組んでいます。アントンは西北大学でのジャーナリズムとコミュニケーション学位を有します。

  • ルイス・リュウ

    アソシエイトディレクター

    ルイス・リュウ

    アソシエイトディレクター

    ルイスは、10年以上にわたる市場管理経験を有します。中国ラジオテレビ局の傘下である湖北ラジオテレビ局を含むメディア放送業界にて10年以上勤め、オンラインプロモーションとマーケティングに従事してきました。彼のリーダーシップの下、数多くの販売目標を達成し、最大50万人のユーザー獲得し、チームは3年連続で最優秀チーム賞を獲得しました。
    ルイスは現在、曽グループにおける中国本土での運営戦略とグループの投資管理などを担当しています。また、本土の顧客に対し海外および国内のプロジェクト管理を行っています。
    ルイスは長江大学経営学部を卒業しました。彼は、金融及びマーケティング業界に参入する前、中国の湖北軍に長年勤務していました。

  • アップル・ロー

    カンパニーセクレタリー

    アップル・ロー

    カンパニーセクレタリー

    アップル・ローは、コーポレートガバナンス、プロジェクトマネジメント、リスクマネジメント、コンプライアンス及びポリシーの管理において幅広い経験と共にカンパニーセクレタリーの資格を持ち、現在、曽グループのカンパニーセクレタリーを務めます。さらには、ロンドン、ベトナム、香港にて、企業規制及び企業規則の分野でグローバルな実務経験を持ちます。
    アップルは香港城市大学にて会計学及びコーポレートガバナンスの修士号の学位を有します。
    ファミリーオフィス入社前は、事業統合、コーポレートサービスに対し、多国籍なプロフェッショナルサービスを提供するTMFグループ、またトリコールグループでの職務経験を持ちます。

  • バニア・チョウ

    シニアマネージャー

    バニア・チョウ

    シニアマネージャー

    バニア・チョウは曽グループのシニアマネージャーを務めます。広報業務全般を専門とし、プロジェクト管理、事業開拓及び翻訳における幅広い知識と確かな経験を有します。バニアは中国、日本、欧米市場を含む全ての広報マーケティング業務を統括しています。彼女は香港中文大学文化研究学科を卒業しており、慶應義塾大学並びに九州大学にて留学経験があります。

    ファミリーオフィス入社前は、日本の大手広報代理店と多国籍メーカーでの職務経験を持ちます。

  • クリスタル・ツイ

    会長秘書長

    クリスタル・ツイ

    会長秘書長

    クリスタル・ツイは会長秘書を務める傍ら、エディンバラ・ネピア大学でのマーケティングマネジメントの学位を生かし、PR・マーケティング業務を担っています。
    ファミリーオフィスに入社前は、国際的な法律事務所King & Wood Mallesons and Gideにて、リーガル秘書の経験を有します。

  • エマ・ジェン

    会長秘書

    エマ・ジェン

    会長秘書

    エマ・ジェンはジェネラルマネージャーのアシスタント及びCRMマネージャーとしてモーバイク深センに勤めました。現在、曽グループにて、会長秘書兼北京オフィスの代表として勤務しています。中国本土のプロジェクトマッチングと事業開拓を担い、本土支店における日々の運営を任されています。また会社の代表としてビジネスイベント等にも参加しています。
    エマは遼寧大学にて、英文、中文、文学を学んだ後、デラウェア大学にて交換留学の経験をしました。